真に健全で個性豊かな人間教育の樹立

学校法人 武南学園 武南高等学校

バドミントン ダブルス 第3位

女子バドミントン部 2017年01月07日

埼玉県私立高等学校バドミントン大会 女子Bブロック 第3位

埼玉県の私立高校バドミントン部の生徒が一堂に集まる大会で、2年生の南城さん、三ツ木さんペアーが見事、3位入賞を果たしました。

 

入部当初、野性的とも言える反射神経を持つ南城さん、丁寧に粘り強い三ツ木さんという個性を見抜いた顧問の野尻先生は、「この2人は掛け算になる。」とひらめいてダブルスを組ませてみたそうです。以来、強打で南城さんが責め、三ツ木さんが丁寧にフォローするというスタイルを確立し、2人はすっかりダブルスの魅力にハマったそうです。

「埼玉県は強い選手が多いの、ベスト32…がこれまでの自分たちのベストですけど、今回、コツコツと努力を積み重ねてきた結果がひとつ実を結んだと思っているので、これを励みに、これからも努力して、ベスト16を目指します。」と今年の目標をあげてくれました。

武南の『ナンミツ』ペアー、今年も打って拾います。